出会い応援エピソード

20代後半で彼女がいない弟にしてあげれること

20代後半で彼女がいない弟にしてあげれること

私の弟は今年で28歳です。私の旦那様が28歳のときにはすでに結婚していて、子供もいました。それぐらで結婚は当たり前だと思っていたので、28歳になる弟に未だに生まれてからずっと彼女が出来ない事実が信じられません。きっと男女が出会う場所に出向いていれば多少違った人生だったかもしれませんが、そういう場にも行ったことがありません。私以外の家族は、心配しているのか逢う度に「いい加減真剣に結婚を考えた方がいい!!」といいます。結婚の前に彼女もいないのが現実なのですが。
今後弟はどのような出会いを求めていくのか、本当に心配です。 ですが、本人が知り合いたい!!と思わない限り無理かなとも思うのですが、実際に出会い方を知らないのも事実です。
私なりに考えたのですが、もうお見合いしかないのかなと思います。離れた場所に住んでいるため、合コンやパーティーに参加した方がいいと言っても参加することはないでしょうし、だからと言って待っていても職場で女性と知り合うってことも少なそうです。私が姉として弟に出会いの楽しさを教えてあげることが出来ることは、お見合いしかないかもしれないと結論に達しています。
意外と周りにもこういう悩みを持った人に出会います。心配することは大事かもしれませんが、実際には心配している時間がもったいないです。どんどん年を取っていくわけです。本人が何もしないのなら、過保護かもしれませんが少し背中を押してあげるのは家族がしてあげなければいけないのかもしれません。